無料でアカウントを作成する

60日間すべての機能が使えます。

アカウント作成から60日後、プレミアムプランかエンタープライズプランにアップグレードされない場合、自動的に無料のスタンダードプランに切り替わります。

すでにスマレジ・アカウントをお持ちの方は、アカウントホームから、サービス設定を行うだけでご利用可能です。アカウント管理者にお問い合わせください。

アプリからアカウントの作成をすることもできます。スマレジ・タイムカードは、App Storeからインストールできます。

Working Rule

労務規定

時間外労働時間や遅刻回数など、会社ごとに規定を作成。 システムが自動で監視・警告を行うことで、36協定や社内規定の違反を未然に防ぐことが可能になります。 増え続ける労務担当者の業務を大幅に短縮し、働き方改革の推進を後押しします。

画面キャプチャー:マイナンバー管理

厳しくなる法規制と 増え続ける管理業務

2018年6月29日、働き方改革法案が可決され、 法律として成立しました。 企業は従業員の勤怠状況を厳しく管理する必要があります。

増え続ける労務担当者の恒常的な業務

36協定届け出など各種規定の 作成・周知・管理
従業員の勤怠状況の 監視、データ集計、突きあわせ
注意喚起など、規定遵守の対策

スマレジ・タイムカードの労務規定なら、 面倒な集計も口頭での注意喚起も必要ありません。

システムが監視することで、 細やかで漏れのない管理が可能です。 違反してしまう前に自動で注意喚起できるので、 規定違反の予防に効果を発揮します。

規定を作成するだけで、 システムが自動で監視し、 警告します。

システムが常に監視し、 事前に設定した規定に近づいた従業員に警告通知を行うことで、 労務担当者が作業することなく、 従業員の勤怠状況を適切な状態に保つことが可能です。

画面キャプチャー:労務規定作成

規定を作成する。

規定を作成し、観測対象データ ※1 、本人への通知有無、通知対象の従業員を選択し、上限値、警告値を設定します。

上限設定は期間や職種ごとに行えるので、複雑な届け出を行う36協定にも準拠することが可能です。

※特別条項付き36協定にも対応しています。

画面キャプチャー:通知メール

システムが自動で監視・注意喚起。

作成した規定の観測データを監視し、上限値や警告値を超えた時に通知を行います。

管理画面での表示やメールなど、多彩な通知設定が可能です。

画面キャプチャー:警告違反一覧

警告状況はひと目で確認可能。

警告・違反履歴の一覧で、どの規定にどれだけ警告者が出ているかを確認できます。

年や月別で集計しなければならない項目など、必要な時に、必要な情報を確認できます。

いい未来をつくる 株式会社スマレジ

株式会社スマレジが提供するクラウドサービス

クラウドPOSレジ周辺機器の販売

株式会社スマレジのサービス一覧
©スマレジ