Payroll Calculation

給与計算

職場に応じた給与体系を設定するだけで、勤怠記録をもとに自動で給与を算出します。
時給、日給、月給や、時間外手当、休日出勤にも細かく対応

画面キャプチャ:給与計算機能
icon:詳細な賃金設定を簡単に設定

詳細な賃金設定を簡単に設定

時給、日給、月給の設定はもちろん、住宅費や交通費などの各種手当も、従業員毎に自由に設定が可能です。

icon:給与明細、勤務明細の出力

給与明細、勤務明細の出力

給与明細※、勤務明細のダウンロードができます(CSV形式)様々なシーンでご活用いただけます。※給与明細は、PDFでも出力可能

icon:複雑な設定を自動で計算

複雑な設定を自動で計算

深夜労働、休日出勤、時間外労働などの割増設定で複雑な割増賃金の給与計算をすべて自動で行います。

従来の給与計算・勤怠管理の
よくあるお悩み

  • 手作業が多くミスが起こりがち

    手作業が多く、ミスが起こりがち

    エクセルなどの表計算ソフトを使って給与計算を行う場合、手入力で計算式を作ることになります。
    給与計算は雇用体系・労働条件に合わせた対応が必要で複雑なので、間違えも起こりやすくなります。
    給与の間違えは、従業員との信頼関係に関わるので、ミスが起こらないよう対策を取ることが大切です。

  • 税率変更など法改正の対応が大変

    税率変更など、法改正の対応が大変

    給与計算は、税率・保険料の変更など、法改正の最新情報を正確に把握し計算しなければなりません。
    エクセルや従来の給与計算ソフトでは、手動で計算式やシステムを随時アップデートする必要があります。
    担当者にとって大きな負担となり、ミスも起こりやすくなってしまいます。

  • 給与明細の配布コストを抑えたい

    給与明細の配布コストを抑えたい

    給与明細を紙で配布していると、印刷費はもちろん、配布する手間もかかります。
    また、一度発行した給与明細を従業員が紛失してしまい、再発行を求められるなどの対応も発生します。
    給与明細のペーパーレス化は、印刷費用を削減できるだけでなく、担当者の負担も減らすことができます。

あらゆる事業所に対応可能な 柔軟な機能群 複雑な賃金体系や 各種保険や税金はもちろん、独自手当も設定可能

  • 社会保険料

    健康保険・介護保険・厚生年金保険について設定。 法改定にも自動でアップデート対応します。

  • 労働保険

    雇用保険や労働保険について設定。毎年の保険料率見直しにも自動でアップデート対応します。

  • 源泉所得税

    扶養控除申請区分、配偶者控除区分を設定。 正確な課税所得額が計算出来ます。

  • 住民税

    会社が個人の代わりに納付する特別徴収に対応。 従業員の住所と6月の税額、6月以外の税額を設定。

クラウドだから、法改正などにも迅速に対応可能

重要な法改正や税・保険料率の改定に合わせて、システムをアップデートします。お客さまの手間やコストは一切かかりません。安心してご利用いただけます。※個別対応が必要な場合もあります。

勤怠管理・給与計算ソフトを
導入するメリット

メリット1

勤怠情報を元に
自動で給与計算!

勤怠実績に基づいた給与を自動で計算。賃金形態の適用や、割増賃金、各種手当の付与も簡単。ミスもなくなり、大幅な業務の効率化に。

メリット2

クラウド勤怠なら
法改正にも自動アップデート!

給与の算出方法に関わる法改正なども、クラウドシステムなら自動でアップデート。法律に関わるトラブルを回避できます。

メリット3

バックオフィス業務の
負担が激減!

勤怠管理や給与計算に関する作業や、計算ミスもなくなり、大幅な業務の効率化に。残業時間の削減にもつながります。

勤怠管理データから
全て自動計算。
給与計算の作業が不要

給与ルールに則って、勤怠データから自動で計算します。

給与計算ソフト機能で業務自動化

残業、時間外労働、休日出勤、色々な給与条件を設定しておくだけで、従業員の勤怠データをもとに自動で計算します。 今まで給与計算にかかっていた膨大な時間と手間が、一切なくなります。

自動給与計算の詳細を見る

膨大なデータは、クラウドサーバーに保管。
過去の給料明細も一発検索。

人為的なミスが減り、膨大なファイルは必要ありません。

クラウド給与計算システムならではの快適さ

勤怠記録も給与データもすべてクラウドサーバーに保存されるので、かさばる書類を保管しておく必要はありません。 また、すべてデータで管理しているので、いつでも過去の情報を参照したり、検索することができます。

給与計算サービスと
連携することができます。

スマレジ・タイムカードは、主要な会計ソフトと連携しています。

ツール連携で勤怠管理・給与計算業務をワンストップに

スマレジ・タイムカードは、「クラウド給与計算ソフト freee」、「マネーフォワード クラウド給与」、「弥生給与」を導入されているお客さまでもご利用いただけます。 スマレジ・タイムカードは、各サービスと連携を行い、勤怠データを取り込むことが可能です。 勤怠情報を給与計算ソフトに入力する煩わしい作業を省略することができ、入力ミスも防ぐことができるため、給与計算事務にかかる時間を大幅に削減できます。

スマレジ・タイムカードと給与計算ソフトの連携図 freee人事労務 Moneyforwardクラウド給与 弥生給与
賞与の計算や、賞与明細の発行も簡単に。

賞与の計算や、
賞与明細の発行も簡単に。

賞与とは、支給や控除に関わらず、通常の給与とは別に年3回以下で付与される労働の対償です。従業員、支給月、支給項目や控除を設定し、賞与を付与することができます。賞与明細も発行でき、従業員は明細を管理画面で閲覧することが可能です。

スマレジ・アプリマーケットの連携アプリを
利用すれば、もっと便利に

給与計算の主な機能

  • 従業員の賃金形態

    従業員ごとに時給、日給、月給から給与形態を設定できます。営業時間ごとに時給を設定することも可能です。

  • 割増賃金も自動計算

    深夜割増、休日割増、時間外労働割増をそれぞれの条件に合わせて、 従業員ごとの勤怠記録に対して自動で計算されます。

  • 交通費や手当の設定も簡単に

    勤務毎や月額で設定することができます。 住宅手当などの支給・控除手当の自動付与も細かく設定が可能で、独自の手当も簡単に作成することができます。

  • 給与明細書データのダウンロード

    給与明細書はCSVまたはPDF形式でダウンロード可能です。
    また、勤務明細についても事業所ごとにCSVダウンロードに対応しております。

  • マネーフォワード クラウド給与、給与計算freee、弥生給与と機能連携

    クラウド給与計算ソフトへ従業員の勤怠データをインポートし、連携させることが可能です。 手間の掛かるデータ入力の手間を大幅に削減することができます。

  • 予定と実績の比較がしやすい一覧画面

    年別・月別で事業所毎の予定と実際の人件費・交通費・手当・差引支給額が一覧できる、使いやすい画面設計となっています。

給与計算 よくあるご質問

インセンティブや皆勤手当のような臨時の支給や、遅刻のペナルティで給与から控除することはできますか

可能です。給与明細にて、その月のみ【手動で手当を追加】することができます。
手当には支給(プラス)と控除(マイナス)がございます。※「マイナス」の金額は入力可能です。
手当の追加については、スマレジ・タイムカードヘルプサイトの「給与へ『支給』や『控除』を追加する(『手当』の追加)」をご確認ください。

給与明細に表示する項目の選択は可能ですか

可能です。約20項目ございまして、不要な項目は非表示にすることができます。
詳しくは、スマレジ・タイムカードヘルプサイトの「給与明細に表示する項目を設定する」をご確認ください。

研修中と本採用後で時給の変更は可能ですか

可能です。
給与に対して適用開始時期の設定ができるため、まずは研修時給で設定し、本採用が決まったタイミングで、本採用月からの時給を追加で登録くださいませ。

残業手当は自動で計算されますか

時間外労働の割り増し設定を行うと、自動で計算されます。
スマレジ・タイムカードでは、1日あたりの時間外労働(残業)や、週単位での時間外労働(残業)も加味することができます。
時間外労働時間の考え方については、スマレジ・タイムカードヘルプサイトの「法定内残業と週40時間以上の労働について」で例を挙げてご案内しております。

源泉徴収税率の変更や今後の消費税法改正にも対応していますか

法改正のタイミングでシステムが自動的に変更いたします。

給与から交通費を支給できますか

従業員に交通費の登録を行うことで、給与から支給することができます。
交通費の登録は、「月額」「勤務日数ごと」「勤務回数ごと」の3パターンに対応しています。