雇用保険料の計算ができるようになりました。

管理画面 1.17.0
2017年11月6日、タイムカード管理画面が1.17.0バージョンになりました。

管理画面のアップデートですので、現在ご契約中のお客様はログインするとそのまま新バージョンがご利用頂けます。
更新内容は以下の通りです。


更新内容
給与・予算
雇用保険料の計算

   雇用保険料を自動で算出できるようになりました。

店舗に設定した事業所の情報から、スタッフの給与や賞与にかかる雇用保険料を計算できます。

詳しい操作方法についてはヘルプページ・雇用保険を適用させるをご覧ください。
 


住民税計算

住民税の設定をスタッフ個別に設定、算出できるようになりました。

詳しい操作方法についてはヘルプページ・住民税を適用させるをご覧ください。
 


源泉徴収機能

源泉所得税の控除設定を、スタッフ毎に行えるようになりました。

詳しい操作方法についてはヘルプページ・源泉徴収税を適用させるをご覧ください。
 


給与明細の確認

給与明細が店舗毎ではなく、スタッフ毎に確認できるようになりました。
複数店舗に所属するスタッフの給与明細を、一つの画面で確認できるようになります。

詳しい操作方法についてはヘルプページ・給与明細を確認するをご覧ください。
 

シフト・実績
シフト・実績の表示形式の追加

シフト・実績の表示形式をこれまでの1か月間単位以外に、2週間単位でも表示できるようになりました。
 



以上になります。
今後とも「スマレジ・タイムカード」をどうぞ宜しくお願い致します。
前の記事へ| 次の記事へ