有給だけでなく、無給休暇・特別休暇などを管理できるようになりました。

管理画面 1.12.0
2017年5月15日、タイムカード管理画面がバージョン1.12.0になりました。

管理画面のアップデートですので、現在ご契約中のお客様はログインするとそのまま新バージョンがご利用頂けます。
更新内容は以下の通りです。


更新内容
新料金対応 スマレジ・タイムカードの料金改定に対応いたしました。

新たな利用料金については料金ページをご覧ください。
休暇管理機能 有給だけでなく、無給休暇・特別休暇などを管理できるようになりました。
それに伴い名称を「有給」管理から「休暇」管理に変更しています。

詳しい操作方法についてはヘルプページをご覧ください。
申請・承認機能 申請・承認フローの中に回覧機能を追加いたしました。
回覧設定を行うと、各種申請の承認後に申請内容の回覧メールが任意のスタッフ宛に自動送信されます。

詳しい操作方法についてはヘルプページをご覧ください。
シフト・実績 条件を指定して自動休憩が設定できるようになりました。
勤務時間に対しての休憩時間設定を優先順位をつけて複数登録することで、8時間勤務なら60分、6時間勤務なら45分というように自動で反映させることができます。

詳しい設定方法についてはヘルプページをご覧ください。
以上になります。
今後とも「スマレジ・タイムカード」をどうぞ宜しくお願い致します。