月給の基本給を設定できるようになりました

管理画面 2.0.0
2018年1月16日、タイムカード管理画面が2.0.0バージョンになりました。

管理画面のアップデートですので、現在ご契約中のお客様はログインするとそのまま新バージョンがご利用頂けます。
更新内容は以下の通りです。


更新内容
給与・予算
月給の賃金設定について

   スタッフを月給設定でタイムカードをご利用いただいている場合、基本給を設定できるようになりました。

   店舗別に月給の設定をされている場合や、片方の店舗のみ月給を入力している場合など
   いままでは店舗別に月給設定が必要でしたが、所属店舗をまとめた月給表示となります。

   例)A店、B店に所属して働く社員のCさんの場合

   【いままで】 
          A店舗・・・基本給20万円
          B店舗・・・基本給20万円 と設定した場合
          ーーーーーーーーーーーーーーーー
          総合・・・基本給40万円  となるので
    片方の店舗の基本給を0円としていただくしかありませんでした。

   【これから】 
    スタッフに対する月給設定を行います。
    店舗別の給与明細では基本給は表示されず、

    給与(総合)・・・基本給20万円  と表示されるようになります。

    また、「いままで」の設定で運用いただいていたお客さまには、
    改めてスタッフの基本給を設定してもらう必要がございます。


 詳しい操作方法についてはヘルプページ・月給に基本給・固定残業代を設定するをご覧ください。
 


割増賃金設定について

日給、月給のスタッフに対して割増賃金設定を行えるようになりました。

詳しい操作方法についてはヘルプページ・各種割増賃金の設定(時間外労働・深夜労働・休日労働)をご覧ください。
 


所定労働時間(法定内残業)について

月給設定のスタッフに対して所定内労働時間の設定を行えるようになりました。
8時間より短い所定労働時間の場合に、残業時間や賃金割合を設定できます。

詳しい操作方法についてはヘルプページ・所定労働時間を設定するをご覧ください。
 


固定残業代(みなし残業)について

月給設定のスタッフに対して固定残業代(みなし残業)を設定し、
それ以上の残業を行った場合にのみ追加で残業代が発生する設定を適用できるようになりました。

詳しい操作方法についてはヘルプページ・月給に基本給・固定残業代を設定するをご覧ください。
 

休日
休日設定

休日に対して所定休日、法定休日の設定を行うことが可能になりました。
またこれまでは店舗でのみ設定していた休日の登録を、基本設定やスタッフ毎でも設定することができるようになりました。

詳しい操作方法についてはヘルプページ・【休日設定】所定休日・法定休日の設定方法をご覧ください。
 

以上になります。
今後とも「スマレジ・タイムカード」をどうぞ宜しくお願い致します。
前の記事へ| 次の記事へ